コピーライト(著作権)




このホームページのファイルをダウンロードしたりプリントすることは、個人の私的な研究目的のためにのみ許されます。直接的にせよ、間接的にせよ、複数のコピーを作ることは禁止します。

日本ポパー哲学研究会への寄稿文のすべての権利はそれぞれの著者が保有しています。ホームページのデザイン、作成、編集およびアレンジに関しては管理者の萩原能久が著作権を保有しています。

本ホームページから引用する場合には、ホームページのURLと、参照日時(更新でその引用部分が代わる可能性に配慮して)を挙げてください。
例えば文献案内を論文や著書に利用した場合は、

「日本ポパー哲学研究会が公表している「ポパー研究欧文文献リスト」(http://www.law.keio.ac.jp/‾sehagi/biblio2.html)をx月x日に参照し、利用させていただいた。

ということを必ず明記してください。大雑把に初期画面http://www.law.keio.ac.jp/popperを指示するだけでも結構です。引用の可能性に配慮して、ファイルは可能なかぎり安定的に保つ所存です。