KIPS-Keio Initiatives for Political Science グローバル化時代の政治学総合研究拠点形成慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻
魅力ある大学院教育イニシアティブ

専修ユニット

専修ユニットとは、高度な専門分野の知識を体系的に履修できる、科目選択のガイドラインのことです。学際的なスペシャリストを養成することを目的とする専修ユニットは、法学研究科の設置科目だけでは学ぶことができない分野を含めた学習・研究を可能にします。

KIPSでは、従来の研究系列体制では難しかった学際的な専門家の育成を目指しており、高い専門性を涵養するために、学際的・領域横断的な観点から、新規に7つの専修ユニットを導入しました。

専修ユニット コーディネーター
EU研究 田中 俊郎
東アジア研究 国分 良成
コミュニケーション研究 大石 裕
公共政策研究 小林 良彰
市民意識研究 有末 賢
安全保障研究 赤木 完爾
近代化研究 玉井 清

 

各「専修ユニット」指定科目の単位(16単位以上)を取得した学生には、修士学位・博士学位取得の際に、当該「専修ユニット」修了を明記する「ディプロマ」が付与されます。